RESTAURANT

おもてなしの心をお届けしたい。

エルルカン ビスで過ごすひとときを、心地好いものと感じていただきたい。
そんな願いを込め、おもてなしのスペースにこだわりをちりばめました。


DSCN2660.JPGDSCN2668.JPGDSCN2720.JPG

0462.jpg

ENTRANCE

日本の情緒があなたをお迎えいたします。



長い階段を下りながら右手に望むエルルカン ビス。

そこには、先ずはじめにお客様をお迎えする、大きなのれんが靡いています。

のれんをくぐると、エントランスから店内へと続く墨色の天然石が、日本情緒とフランス料理の美味しい世界へと誘います。

玉砂利に格子の扉、日本風情溢れる玄関ホールをぬけ、本格フランス料理の空間へどうぞお入り下さい。


SPACE

ゆとりの空間、贅沢な時間。



竹の凛とした姿を眺めながら、お食事をお楽しめるエルルカン ビス。

レストランスタイルで最大45席ある店内には、ゆったりとした時間が流れています。

陽射しの穏やかな日、月明かりの美しい日には、テラスでのお食事もお楽しみいただけます。

ゆとりある空間で、贅沢な時間をお過ごし下さい。

restaurant_a_ph01.gif

DSCN2605.JPG

INTERIOR

時間を忘れるほどの落ち着きある空間。



真っ白な漆喰の塗り壁に墨色の天然石。

デザイン性だけでなく素材の本質を大切にし、シャープさの中に暖かみを加えた心落ち着く店内。

竹の節を連想させる直線とスクエアのイメージを、照明や窓枠の細工など随所に活かしたこだわりの空間です。 

日本の中のフランス「エルルカン ビス」。

ゆったりとした時間を過ごせる、座り心地の良いイスがあなたのお越しをお待ちしております。



TABLEWARE

料理をフランス絵画に変える。



テーブルに着いた時にあなたをお迎えする最初の皿。

湯河原の地の素材、四季折々の旬の素材を、和の技法とソースで創り出される本格フランス料理のキャンバスといえます。

そのキャンバスの上に次々と料理が描かれるのです。 

フォークやナイフにもちょっとしたこだわりがあります。

機能性を重視しながらも、デザイン性にも優れたものを選んでいます。

カトラリーの中に箸をご用意しているのも「エルルカン ビス」流。

料理をより美味しく召し上がっていただくために、使い心地や手に持ったときの感覚を大切にしています。


restaurant_d_ph01.jpg

DSCN2701.JPGDSCN2708.JPG0583.jpg